バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。

ご利用について | お問い合わせ | 管理人 | BBS | Blog

バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。
HOME | タイ旅行情報 | 旅のプラン | 旅日記 | タイイベント | タイレストラン | クッキング | バンコクのバンド | 就職活動@タイ | LINK

旅のプラン

タイ旅行に慣れてきたら、是非、他では味わえない「タイらしい」経験をしてみてはいかがでしょうか?バンコクは既に大都会・・・タイらしい温かさに溢れた田舎の空気を味わってください!
詳しくは下記から詳細ページをご覧下さい。

タイ古式マッサージ・ハーブボール学習

タイでマッサージといえば「タイ古式マッサージ」。そして最近はハーブボールを使った「ハーブボールマッサージ」も人気です。タイハーバルマッサージスクール(ラドプラオ校/スクンビット校)は都会にいる事を忘れる程、ステキなタイ式スクールです★マッサージ留学してみませんか?
タイ古式マッサージ・ハーブボールマッサージの他にもコース多数あり。もちろん修了証書も頂けます。

タイ秘境探訪ツアー

チェンマイ・チェンライのモン族やラフ族といった山岳民族が住む丘の上に建つロッジに滞在し、自然環境を守りながら彼らの生活そのものを実体験するという旅です。
冒険とリラックス、そして自分と向き合う機会をバランスよく織り交ぜたツアーとなっています。
その他にも、伝統貨物船を復元した旅客船でのアユタヤクルーズなど神秘的なプランも数々あります。
(Asian Oasis社のツアーのご紹介です)

フルーツパラダイスでボランティア

※現在ボランティアの受け入れを中止されています※
タイ北部に位置する「パヤオ」県。ここにフルーツパラダイス(NGOパヤオ)があるのです!
ボランティア、といっても堅苦しく考えなくて良いと思います。大地と人と触れ合い共に過ごすことで、感じ・学べることが沢山あります。是非、味わい深いタイの世界を体験してみてください。
世界一の熱帯果樹園を作るお手伝いをしませんか?

ご参加者の体験談

バンサワイのご紹介するタイ古式マッサージへご参加された方からの体験談です。是非、ご参考になさってください。

タイハーバルマッサージスクールでのハーブボールマッサージ学習

●お名前: 二星 さん● 2010年8月
ご参加コース ::: ハーブボール マッサージ アドバンス クラス :::
(スクンビット校)

バンサワイさんのホームページの紹介でドイナムサブに出会い、スクンビット校でハーブボールコースを受講しました。
ハーブボールに興味を持っているのに、ハーブの知識は低く、使い方も良く知らずに過ごしていました。すばらしい伝統医療であるハーブボールマッサージをもっと深く知りたいという気持ちから受講する決心をしました。他のスクールと違いハーブボールの施術をメインとしている点が私にとって良かったです。

日本人講師の磯野さんの理論では歴史から始まり仏教との関わり、心のあり方まで知ることができ伝統医療の奥深さを感じました。日本語で分かりやすく、不明な点や知りたいことは気軽に質問できハーブの知識がいっそう深まりました。

実技では担当して下さったシー先生による明るくアットホームな指導が、私をリラックスさせてくれました。バックミュージックやハーブの匂いが施術する私を癒してくれて疲れを感じることはなかったです。癒しを提供する側でありながらも自分が癒されていくという不思議な感覚を体験しました。技だけでなく施術する喜びを知ることが出来たことが私にとって大きな収穫でした。

長年タイに住み、最近は色んな騒動があり嫌気がさしていた部分があったのですが、受講後は自分の気持ちも楽になり、タイの田舎で経験した優しいぬくもりを思い出すことができました。それは先生のハンドパワーのお陰だったのかもしれません。
スクールの場所も駅からすぐですし、何でも揃う便利なところです。笑いもあり楽しい5日間でした。ありがとうございました。
先生方々との出会いを結んでくれたバンサワイさんにも感謝しています。

●お名前: まんた。 さん● 2009年11月15日~11月22日
ご参加コース ::: タイ古式マッサージ&ハーブボールコース7日間 :::
(ラドプラオ校)

日本で少しマッサージを習ったことから、この際、本格的に習ってみようと日本での先生に相談して所、ドイナムサブでのスクールがいいらしいよ、と教えて頂いたのですが、なかなかHPへのアクセスができず。そこでバンサワイさんのHPに辿り着くことができ、『女子一人でもいける』というフレーズでしたので、様々な相談を持ちかけたところ、丁寧に教えて頂き、ドイナムサブスクールにも辿り着くことができました。

日本人講師磯野さんとのメールでのやりとりも大変スムーズで、空港からホテル(今回、初めてHPで紹介されていたアパートメントのような所を選んだので。紹介されている通りとても明るいスタッフの多いところで、とても安心して生活できましたよ。オススメです。)まではどうしたらよいものか?ということから、授業についての相談(2コースの受講になる不安など)に至るまで親切かつ丁寧に教えて頂き、これなら大丈夫!と安心して出発することになりました。

いざスクールでは、生徒一人。ワンツーマンでしたので、少々私の方がゆっくりしすぎるところがありましたが、そこはちゃんとヌイ先生・磯野さんが指導して下さるので、引き締め直して・・ラインの微妙な違いや強さは何度も確認しながら。疲れたら私がモデルになってマッサージをしてもらってリフレッシュしながらラインの確認・・・ ワンツーマンの良さでもありますが、ドイナムサブのもつ独特のゆったりした空気も、一人であることの不安や、緊張、疲れをほどいてくれていたなぁ~と思います。
一つは、お食事。私は制限もありましたので、リクエストに応えて頂き、とても助かりました。どれも優しい味のものばかり。タイのお食事??(イメージ)と思うものでしたが、ありですよ!
もう一つ。休憩時間に2階のゆったりベンチで、片手にテキスト&ハーブティー、片手に蚊退治のラケット。外はバンコクにいることを忘れるような静けさ。ゆったり、まったり、ほっこり。。。時にバチッバチッ!他のスタッフさんによく笑われてしまいましたが、リラックスしながら勉強できる環境。ドイナムサブならではだと思います。

今回一人での出発。スクールの他のことが不安でもありました。言葉・食事云々・・しかし、食事に関しては講師磯野さんの「これも美味しいよ」といったアドバイスから、様々な屋台ものを食べました。辛いものもありましたが、たいていのものは美味しく、安く、お腹いっぱいになります。日本にはない食パンのお菓子など、びっくりするようなものも美味しかったり!言葉も片手にノートとペン、片言英語でなんとかなりました。
タイの人は優しくて、困っていると言葉の分かりそうな人を呼んできてくれたり(結局通じないこともあるが)、バイクタクシーでは通じているのか?タイ語なんて感じでも『この子、あそこまで乗るっていってるぞ』的なことでドライバー同士で話し合ってくれていたり(そうだったと思っている・・)。構えすぎないでいることも大事なんだなぁ~踏み出せば、踏み出した分、おもろいことが待っている、そういう国だと思います。実際、行きつけにしたお店ができたくらい。言葉はまったく分からないけれど、楽しかったですよ。

最後に・・実は、今回の滞在中、バンサワイ管理人いまむぅさんとドイナムサブで逢うことができました。偶然とはいえ、驚きと、感謝。こんなことだってあるんです。
踏み出した分だけ、踏み出したなりのものが待っている。マッサージを通して頂いた縁に感謝し、マッサージで返していきたいと考えています。それは、お互いが美しく、晴れやかになれるように・・・少しでもお手伝いできるように、頑張っていこうと思います。いまむぅさん、ありがとうございました。

●お名前: もとこんどりあ さん● 2009年5月18日~5月22日
ご参加コース ::: ハーブボールマッサージ5日間 :::
(ラドプラオ校)

私がたくさんのマッサージ学校の中から、ドイナムサブを選んだ理由。それは、山岳民族の生活をバックアップしている学校のコンセプトや、バンサワイさんのHPで紹介している学校の雰囲気から、ぜひここで学びたい!! と感じたから。そしてその勘は、間違っていなかったと確信しています。

たまたま受講の時期と磯野さん(日本人講師)の一時帰国が重なったため、先生との意志の疎通に四苦八苦な部分もありましたが、理論はきちんと日本語で学ぶことができ、実技についても担当のキム先生はとても日本語の勉強に熱心で、指差し会話帳片手に交わしたコミュニケーションが、より先生との距離を近づけてくれたように思います☆生徒は私1人でしたが、先生の施術によってもみの強さやボールのあて方などを、自分の体で実体感できたのもマンツーマンならでは? モデルの方が練習相手になってくれる日もあり、1人でも全く問題ありませんでした。

毎日楽しみだったのは、庭の緑を眺めながらのランチ♪ 1人旅だとなかなか味わえないタイのフルーツもたっぷり堪能し、食後はオープンエアの2階テラスでお昼寝をしたり...(ただし、雨期は蚊が多いので虫さされには要注意)。毎日欠かさずいただいた学校オリジナルのハーブティーは、今も大のお気に入りですっ。

何より、ゆるやか〜な空気感ただようドイナムサブは、マッサージを習うのにぴったりの場所。いつも笑顔で迎え入れてくれるスタッフの包み込むような優しさと瑞々しい緑に、バンコクにもこんなオアシスみたいな場所があったんだなーと、すっかり魅了されてしまいました。後日、他の学校にも通いましたが、人を癒す技を習うためには、自分自身が穏やかな気持ちでいられる環境を選ぶことも、大切と感じました。

せっかくバンコクにいるんだからちょっと夜遊びもしたい!! という方は、街中の宿に泊まってモノレールや地下鉄で通うのもオススメです(^^) 私はスクンビットのゲストハウスにステイ。毎朝OLさん達にまじって電車に乗ってみると、いつもの旅とは違ったタイの日常を垣間見え、住んでいるような気分を味わうことができます。夕食は屋台やカフェ、フードコートなどを利用すれば、1人ご飯にも困りませんよ^^

学校の最終日、先生が優しく私の手をとって「貴女はもう私達の家族になったのだから、いつでも戻っていらっしゃい」と言ってくださった温かい言葉が、今でも忘れられません。感動のあまり涙が止まらず、困りました〜 (T▽T)

たった5日間だけの滞在でしたが、ドイナムサブで過ごした日々は、マッサージの技だけではなく、人としてのあり方、思いやりの心までも私に教えてくれた気がします。またドイナムサブで学びたい。ドイナムサブに帰りたい。という気持ちは今もずーっと継続中。いつか私も先生のように、ココロも体も芯から癒せる素敵なセラピストになれるよう、勉強を続けていきたいと思います。

●お名前: やのこ さん● 2008年9月1日~5日
ご参加コース ::: ハーブボールマッサージ3・5日間 :::
(ラドプラオ校)

9/1~9/5まで、ドイナムサブでハーブボールのコース受けてきました☆
タイ旅行が初めてで、マッサージの経験もないので、旅行前日は不安のあまり、ちょっと後悔もしてたんですが、実際通ってみたら楽しいことばかりで、あっという間の5日間でした。

生徒が私1人だったので、初めは少し寂しかったのですが、マンツーマンで授業も贅沢に受けられましたし、スタッフのみなさんがとても親切で、楽しく通うコトができました!
何よりありがたかったのはスクールまでの送迎と、お昼ごはん。
スクールのⅠさんには送迎の他にも、屋台をちょっと案内していただいたり、お勧めラーメンを教えていただいたり、電車の乗り方まで教わってしまいました^^; お世話になりっぱなしでした。お昼は毎日本当においしくて、感激で。
1人だとチャレンジできないメニューも食べれて、(とはいっても、ほとんどが美味しく食べれるものばかり。シロップ漬けのモモだけが苦手でした…)、おしゃれなカフェにいるみたいにのんびりできました♪
*スクール前日、屋台やスーパーで苦手な食べ物ばかりに出会ってしまい、 ちょっとタイ料理恐怖症になってたので、すごく助かりました。(あと蚊にめっちゃ刺されたので、蚊の気配にはすごく気を使っていただきました。)

授業は英語もタイ語もできない私でも、困らず受けることができました。
必要なトコロは通訳していただけるし、間違ってるトコロは実際に触れて教えていただけるので、分かりやすかったです。日本語の勉強に熱心な先生で、たぶん年齢も近い方だったので親しみやすく、拙い英語や身振り手振りで遠慮せず聞けました。

今までマッサージに興味はあったけど、踏み出す勇気がなかった私なので、日本よりお手軽な値段で本格的な技術が学べてとても良い機会になりました。もっと練習して家族や友人から「きもちいい~」って言われたいです☆

なんだか、伝えたいコトがいっぱいなのでまとまらないですが^^;
スクール以外での出会いもあり、たくさん影響を受け成長した旅でした。
日本での生活や考え方も、前よりちょっと変わったものになりそうです☆

この度バンサワイさんをたくさん活用させて頂き大変助かりました。
サイトの運営などなど、健康に気をつけて今後もがんばってくださいね☆

Ads
タイ語学習・通訳・翻訳のご相談もお問い合わせください。