バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。

ご利用について | お問い合わせ | 管理人 | BBS | Blog

バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。
HOME | タイ旅行情報 | 旅のプラン | 旅日記 | タイイベント | タイレストラン | クッキング | バンコクのバンド | 就職活動@タイ | LINK

バンコクのハンド

バンコクのバンドとは?

タイのクラブ・パブには、生演奏をするバンド(ハウスバンド)がいます。彼らのクオリティはかなり高く、流行の曲やオールディズ、タイポップスなどを幅広く演奏して、私達を楽しませてくれます。

レコード会社に所属している、所謂プロのミュージシャンと彼らハウスバンドとの垣根は低く、多方面で活躍している方も大勢います。
ドリンク代程度でこんなに楽しませてくれるタイのバンドは本当に素敵です!
一度見たらファンになること間違いなし、です。

ここで紹介しているのは管理人いまむぅが応援するバンドです。バンコク滞在中にお時間があれば、是非、応援に行ってくださいね。
それぞれのバンドの詳細は、下をクリック!してください。

*演奏時間が深夜に及ぶため、安全な帰りの交通手段の確保にはくれぐれもお気をつけ下さい。また、クラブ・パブには買春目的の来客も多いので、特に女性の方はお気をつけ下さい。

TELEFON


主な活動場所
HardRockCafe Bangkok
<2009年夏に解散しました>
hybridbandという新しいバンドとして
演奏しています。

OHiO


主な活動場所
NARZ「S23」 (Sukhumvit Soi23)
*元TELEFONのボーカルKingが現在
一緒に活動しているバンド。

BLAVO


主な活動場所
SpiceClub, Hillary (NaNa)
*元TELEFONのボーカルBoyと
ギタリストMandyが活動するバンド。
Ads
タイ語学習・通訳・翻訳のご相談もお問い合わせください。