タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・料理・注意事項など、参考に。
バンサワイ
HOME 旅情報 旅日記 タイ関連イベント タイレストラン 料理 BBS Blog 就活 TeleFanClub Link いまむぅ
タイフェスティバル京都

 

 Thai Food Festival 2005 京都 

 

2005年7月9・10日、初めて京都府にて、タイフード・フェスティバルが開催されました。
“タイの台所を世界に”をコンセプトに、タイ料理やタイ物産販売のブースが京都・新風館に出現!
京都在住のkuraさんがレポートして下さいました★

 

烏丸通りから見た新風館の外観です。ここ数年観光客が多くなった三条通りにほど近いところにあります。 新風館の入り口です。トゥクトゥクでも1台置いてあるかなと想像してたのですが。。。開場の11時まで5分足らずですが、本日の出足はよくなさそうです。。
2日間のプログラムは一応ぎっしりと詰まってます。 ステージの上はオープンカフェのようになっていて、夜ビールなど飲むと結構気 持ちいいところです 。
この屋台、実は自宅近くにあって僕もちょくちょく行くタイレストランの出店でした。イサーン地方の料理が美味しいというイーサン(E−san)というお店です。結局ランチはここで調達してしまいました。(変わり映えせず)。 三階から会場を見下ろしたところで、向こうの8つのブースが屋台です。
本日のランチE−sanの「カパオモーラカーオ?」。実はおかずは右上だけで左上は空白だったのですが、タイのおでんをひとつだけバラで買えないかと物欲しそうにしていたら、上司みたいな人とタイ語で協議の結果、豚角煮みたいなのをひと切れめぐんでもらいました。思わず「コークンK」。 開会式の後のタイダンス。うーん、この2人はタイ人か。
この3人はタイ女性の体型?じゃねえぞ、恐らく。 京都大学や大阪大学に留学中のタイ人学生による演奏、T−POPと言うべきか ?

  


< タイ・フェスティバル2005へ