バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。

ご利用について | お問い合わせ | 管理人 | BBS | Blog

バンサワイ★タイ・東南アジア諸国の旅行情報サイト。特に女の子の一人旅を応援します★予算・持ち物・宿・交通・屋台料理・バンド・注意事項など、参考に。
HOME | タイ旅行情報 | 旅のプラン | 旅日記 | タイイベント | タイレストラン | クッキング | バンコクのバンド | 就職活動@タイ | LINK

タイ旅行情報

お買い物情報と、観光スポットやパブなどのお勧めの場所の紹介です。

買い物情報

タイで高価なお買い物をしたことがないので、庶民派の方にはご参考になるかと思います。ローカルな雰囲気を楽しみつつ、お手ごろ価格で良いものを選んでください。
※下記情報は最新のものと異なる場合がございますので、ご利用の際はご自身にて確認なさってください。

サイアム周辺

マーブンクロンセンター(MBK) BTSから東急を抜けたフロアにあるワコールショップ・トリンプショップが超オススメ。タグはタイ語ですがサイズ表記は日本と同じで、純正品が日本の半額以下で手に入ります。沢山試着してから買って下さい(笑)。対応するお姉さんによって営業の仕方が違うので、自分のサイズ・欲しいタイプ等はっきり伝えたほうがいいと思います。どうやら、メーカー別でお姉さんの担当が違うみたい。
サイアムスクエア 3坪くらいの小さなショップがひしめいています。日本の感覚でもカワイイ衣料品・雑貨、若い人向けのものなら何でも売っており、価格も安め(スーツが900Bとか)。本当に原宿状態で、所々カフェやレストランもあり、デートスポットにもなっています。インフォメーションのある所が待ち合わせスポットとしていいのでは。
サイアムディスカバリーセンター こちらはMBKと違って高級感あふれるブランドショップも入ったショッピングモール。私には縁がありませんが、落ち着いてオトナのお買い物ができるのではないでしょうか。
サイアムセンター サイアムディスカバリーセンター脇、1階がスターバックスになっている。MBKとサイアムディスカバリーセンターの真中くらいのグレードかな。
東急 MBKと建物が一緒になっていて、割と庶民派デパートではないでしょうか。4階(か5階)は食品をはじめとした普通のスーパーで、水を買ったり、日用雑貨やちょっとした食べ物を買うにはうってつけ。地元ならではの商品の宝の山なので、お土産探しに最適です。
SIAM PARAGON
サイアムパラゴン。地下には東南アジア最大の水族館(お粗末らしい)、上階には映画館がある、巨大ショッピングモール。ブランド店がひしめいている。
スワンルン・ナイトマーケット
(ルンピニ公園のナイトバザール)
ウィークエンドマーケットのチャットチャクへ行けない方は、こちらへ行くといいかも。チャットチャクよりゆったりしていて、中央にはフードコートもある。衣服〜お土産〜家具〜雑貨、レストラン、何でもある。ロッブリー4にはいまむぅの友人(日本人)が「MUJINA」というお店を出してます

セントラル・ワールド・プラザ周辺

セントラル・ワールド・プラザ
(旧)ワールドトレードセンター
DFS・ZEN・伊勢丹の高級複合ショッピングビル。伊勢丹の上階にある紀伊国屋は日本の本・タイで活用できるガイド本が手に入ります。食品を扱うフロアもあり、水位なら私にも買えます。11〜2月まで、セントラルワールドプラザ前の広場ではビアガーデンが開かれ各種のイベントも催されます。
ゲイソンプラザ セントラルワールドプラザ前のラチャダムリRdを挟んで右向かいのショッピングビル。ワールドトレードセンターと並び、DCブランドも入っている。セレクトされた民芸品やタイシルクを扱うお店のフロアもあり、ゆっくりお土産選びができます。
NARAYANA PHAND ゲイソンプラザ横、ワールドトレードセンター左向かいの庶民派お土産百貨店という感じ。1階はわりとキチンとしたお土産店で、B1はちょっとしたマーケット状態で値段交渉可。特にシルバー製品の問屋が多く、小売をしていないところもあります。雑貨等、バンコクのこのエリアででお土産を買うなら安いしお勧めです。Narayaも入ってます。
Big-C ワールドトレードセンター真向かいに立つ,地元の巨大スーパー。食品等お土産もこちらで買うのがお勧めです!店内写真撮影禁止です・・・念のため。
プラトゥーナーム市場 バイヨークホテル周辺は安い衣服市場となっている。山ほど洋服が売られていて、とても全部は見る事ができない。卸が多いが小売している。最近は日本で着てもおかしくないデザインも増えている。ブランドのコピーTシャツも沢山売られている。

スクンビット周辺

エンポリウム ブランド好きな人はここへ直行してください。ちなみに、脇のベンチャシリ公園はの〜んびりできていいです。

シーロム周辺

ロビンソンデパート タイの有名百貨店チェーン。お値段も庶民派。場所によってはフードコートのフロアもある。
パッポンナイトバザール BTSサラデーン下車、パッポン周辺のナイトバザール。夜6時以降にお店が開く。パッポンの客引きもうるさいが、適当にフラフラするには面白い。価格は結構高めなので、値段交渉を。疲れたらスリウォンプラザのマッサージなど如何かと。

中華街周辺

ヤワラー通り さすがに貴金属店が多いです。サイアムに比べたら少し安いらしいです。(いまむぅは買ったことが無いので)
ナ-コン・カセーム 週末にはガラクタを並べたウサンクサイオヤジ達がたくさんいます。
サンペーンレーン 幅2mくらいの細い路の両脇をぎっしり色々なお店が並んでいる。価格も安い。文房具・雑貨・食器・バック・布地が多い。突き当たった先にあるパフラット市場にもカラフルで安価な布地が売っているらしい。

ラマ9世通り周辺

フォーチュンタウン 地下鉄ラマ9世駅下車すぐ。元ヤオハンらしい。フォーチュンホテル直結のショッピングモール。サイアムのBMKを小さくした感じ。上階にITモール、隣はLotusに通じている。
タイカルチュアルセンター周辺 地下鉄タイカルチュアルセンター駅下車すぐ。ジャスコ・カルフール・ロビンソン・ロータスが並んで立っている。夜になると、カルフール前はナイトマーケットになり、衣服・靴・アクセサリーが現地価格でとても安い。なぜこんなにショッピングセンターが並んでいるのかが謎。。

バンコク郊外

チャトチャクウィークエンドマーケット 土日だけ(他の曜日は殆ど閉店)の大マーケット。食べるものからペット・雑貨・家具・お土産まで何でも揃います。価格もバンコク市内より安く、気軽に価格交渉もできる。両替もマーケット内の銀行でできて便利。とにかく人が多いし、市場も馬鹿デカイので1日で全部周るのは至難の業。インフォメーションで無料でもらえるマップを頼りに足る程度的を絞った方がいいと思います。ちなみに、インフォメーションのお姉さんはとても親切でいい感じです。スリに注意。

その他お勧め(観光スポット・パプ等)

ハードロックカフェ 夜10時位から閉店まで行われるライブが最高!バンドは火曜日以外TELEFON BANDが出演しています。ボンジョビに代表される王道ロックでかなり楽しめるが周りは売春婦・それを目当ての西洋人のオッサンが多くて、本当に音楽を楽しんでいる人は少ない。残念です。飲食代は世界共通物価レベルなので(シンハー1杯150B位)、私はいつも食べてから行きます。店員さんの感じも良い。
マッサージ パッポンの脇、マッサージ店が集まっているソイ・スリウォンプラザ。有馬温泉は有名店。どのお店もだいたい同じ内容・料金のようです。チップを要求されるお店もあるようですが、有馬温泉は「お気持ちなので」と受付に書いてあり、支払いの最後に見送ってくれる際、渡してください。2時間の全身マッサージが400Bくらいで余裕です。
ニューハーフショー
350B〜
カリプソ・マンボー・ラチャダーの3ヵ所が有名で、それぞれ350B位でワンドリンク付き。おそらく内容は似たり寄ったりだと思うので、時間・場所の条件で選んだ方が良いと思います。ブッキングは現地ツアー会社など。自分で直接会場でも買えますが、席は悪い可能性もあります。
ローズガーデン
750B〜
バンコク郊外の観光施設。民族舞踊あり、象のショーあり、ムエタイありと楽しませてくれる。子象との記念撮影1回20B、象乗り40B。個人で行くには割と面倒なので、現地発着ツアーがお勧めです。いまむぅは水上マーケットとセットで1日観光をしました。
水上マーケット
1000B〜
こちらもバンコク郊外で,個人で行くのは割と面倒なので現地ツアーをお勧めします。午前に水上マーケット+パームファーム観光、午後にローズガーデンというコースに参加した事があります。水上マーケットは数箇所あるのでガイドブック、旅行会社で値段や内容を選んで決める事になると思います。この表示の値段は私が↑のローズガーデンとセットで行った際の水上マーケット分の料金です。雨季は増水してちょっと怖いかも。
ジムトンプソンの家
100B
BTS国立競技場近くのソイ・カセムサン2の奥にある。入り口でチケットを購入すると、各言語のガイドさんを選べる。時間毎に小さなグループになって家の中を説明を聞きながら回る。骨董品好きな人にはもってこい。
RCA
(ロイヤルシティーアベニュー)
スクンビット・ソイ55をずーっと北上し、ペチャブリRdとラマ9世Rdの間くらいにあるパブ街。若いタイ人の夜遊びスポットで、以前は未成年が多く出入りしていたとか。入店には身分証明書の提示(パスポート)が必要。
Ads
タイ語学習・通訳・翻訳のご相談もお問い合わせください。





Ads